FLOWER FLOWER(フラフラ)yui(ゆい)の再婚した旦那や離婚した元旦那は?

FLOWER FLOWER
スポンサーリンク

2013年に結成された日本の男女4人組ロックバンド「FLOWER FLOWER(フラフラ)」のヴォーカルのyui(ゆい)は、シンガーソングライターとして、2004年から2012年までは”YUI”でソロ活動していました。

そんなyui(ゆい)は、2度結婚し、4児の母です。そこで離婚した元旦那や、再婚した旦那のことなど調べました。yui(ゆい)のプロフィールや経歴などを併せてご紹介します。

スポンサーリンク

yui(ゆい)のプロフィール

名前:吉岡 唯(よしおか ゆい)

旧芸名:YUI

年齢:1987年3月26日生まれ 現在32歳

血液型:AB型

身長:155cm

出身地:福岡県糟屋郡古賀町(現・古賀市)

出身校:精華女子高等学校中退、音楽塾ヴォイス福岡本校

所属事務所:スターダストプロモーション

スポンサーリンク

yui(ゆい)の経歴・エピソード

YUIとしてデビューするまで

yuiは、母の影響で小学生の時から歌手になりたいと思い、中学3年生には、ノートに詩を書き始めていました。邦楽しか聞いていなかったyuiは、アヴリル・ラヴィーンの曲を聴き、衝撃を受けます。

高校に進学しましたが、母子家庭だったyuiは、学費を稼ぐためのアルバイトで体調を崩した結果、高校を中退。

2003年に音楽塾ヴォイス福岡本校入校しギターや曲作りを学び、路上ライブを続けます。2004年3月にソニーミュージックグループのSDオーディションで2万人の中から選ばれ、2005年2月に”YUI”でメジャーデビュー。

YUIとしての活動

デビューシングルは、ドラマ「不機嫌なジーン」の主題歌に起用されます。2ndシングルは、映画「HINOKIO」の主題歌に、3ndシングルは、アニメ「BLEACH」のエンディングテーマに起用されました。

2006年には、映画「タイヨウのうた」に主演で女優デビューし、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しました。その後も、リリースする曲がドラマや映画、CMに起用されました。

  • 1stシングル「feel my soul」(ドラマ「不機嫌なジーン」主題歌)
  • 2ndシングル「Tomorrow’s way」(映画「HINOKIO」主題歌)
  • 3rdシングル「LIFE」(アニメ「BLEACH」エンディングテーマ)
  • 7thシングル「Rolling star」(アニメ「BLEACH」オープニングテーマ)
  • 8thシングル「CHE.R.RY」(au by KDDI「LISMO!」CMソング)
  • 9thシングル「My Generation」(ドラマ「生徒諸君!」主題歌)
  • 9thシングル「Understand」(映画「サイドカーに犬」主題歌)
  • 10thシングル「LOVE & TRUTH」(映画「クローズド・ノート」主題歌)
  • 11thシングル「Namidairo」(ドラマ「4姉妹探偵団」主題歌)
  • 配信限定シングル「Laugh away」(江崎グリコ「ウォータリングキスミントガム」CMソング)
  • 3rdアルバム収録曲「OH YEAH」(情報番組「めざにゅ〜」テーマソング)
  • 4thアルバム収録曲「I’ll be」(SONY WALKMAN「Play You.」キャンペーンのテーマソング)
  • 13thシングル「again」(アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」オープニングテーマ)
  • 5thアルバム収録曲「Please Stay With Me」(ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」挿入歌)
  • 17thシングル「Rain」(ドラマ「パーフェクト・リポート」主題歌)
  • 18thシングル「It’s My Life」(2011年「ユーキャン」CMキャンペーンソング)
  • 18thシングル「Your Heaven」(SONY WALKMAN「Play You. キミの知らない音 project」CMソング)
  • 19thシングル「HELLO 〜Paradise Kiss〜」(映画「パラダイス・キス」主題歌)
  • カップリング曲「YOU」(映画「パラダイス・キス」エンディングテーマ)
  • 6thアルバム収録曲「Lock On」(ドラマ「怪盗ロワイヤル」の主題歌)

2012年12月31日の「CDTVスペシャル」に出演し、これ以降は活動休止しました。理由は、制作における摩擦が積み重なったことと、YUIというものが大きくなって限界を感じたからとされています。

FLOWER FLOWER(フラフラ)としてデビュー

2013年5月にyuiがリスペクトするミュージシャンに声を掛け、ロックバンド「FLOWER FLOWER」を結成します。yuiは、トレードマークだったロングヘアーを短くカットし、表記名を”YUI”から”yui”に変え、ソロの時とのイメチェンし活動します。

しかし、2014年3月にパニック障害の診断を受け、出演予定のライブをキャンセルし、しばらく療養することとしました。

2017年6月にライブ活動を再開し、2018年5月に音楽番組「ミュージックステーション」にバンドとして初出演を果たします。

最近では、相模鉄道の都心直通記念ムービー「100 YEARS TRAIN」で、くるり「ばらの花」とサカナクション「ネイティブダンサー」のマッシュアップ曲をodolのミゾベリョウと歌っています。

100 YEARS TRAIN|相鉄都心直通記念ムービー

 

スポンサーリンク

yui(ゆい)の元旦那は?

yuiは、2015年3月末に結婚し、8月に双子の赤ちゃんを出産しています。2014年にパニック障害の診断を受けた頃には、同じ福岡出身のロックバンド「People In The Box」のヴォーカル波多野裕文さんと交際しているとスクープされていました。

しかし、結婚した旦那さんは、建築関係の会社に務める一般男性ということで、詳しい情報は分かりませんでした。8月に一卵性双生児の男児を産みましたが、噂では価値観の違いとの理由で別居し、2017年8月末に離婚しました。

スポンサーリンク

yui(ゆい)の再婚した旦那は?

双子の子供の親権はyuiが持ち、バンド活動をしていたところ、2018年9月に妊娠5か月で再婚したと報告されます。旦那さんは、スポーツジムでパーソナルトレーナーを務める30代の一般男性ということで、詳しい情報は分かりませんでした。

2019年2月に第4子の女児を出産したことを報告しました。

スポンサーリンク

まとめ

FLOWER FLOWER(フラフラ)yui(ゆい)について調べました。リリースする曲が多数、ドラマや映画、CM等に起用され、透明感のある魅力的なyuiの声は耳に残りますね。

32歳という若さで2度の結婚、4児の母というyuiをこれからも応援したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました