Novelbright読み方やメンバー!意味や人気曲や主題歌・おすすめ曲は?ノーベルブライト

Novelbright(ノーベルブライト)
スポンサーリンク

2013年に結成された大阪出身バンド「Novelbright」は、インディーズでありながら、2020年コレがバズるぞ!ランキング1位を獲得した急上昇中のロックバンドです。

路上ライブをするたび、SNSでそのライブ動画が投稿されたり、TikTokで拡散され、10代から20代の女性の目に留まり、注目を浴び始めました。

そんな「Novelbright」の読み方や意味、メンバー紹介や人気曲など調べましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

Novelbrightとは

「Novelbright」は「ノーベルブライト」と読み、「新たな輝き」という意味です。ファンからは、略して「ノーブラ」や「ノベブラ」と呼ばれています。(「ノーブラ」がインパクト有!)

2013年に、元ベース・勇太朗がボーカル・竹中雄大をバンドに誘い、ワンオクロックのコピーバンドでライブに出演したところ盛り上がり、「Novelbright」を本格的に結成します。この時は、ギター・Keito、ドラムス・Takuyaの4人で始動します。

2013年9月、ギター・Yukiyaが加入し、2014年1月から5人グループで本格的に活動がはじまります。2月に初の主催ライブを開催し300名を動員。この後、ギター・Keitoが脱退し、ギター・Kimuraが加入。

2014年4月、1stシングルのレコ発ライブを開催。翌月には初のPVを公開します。7月に2stシングルのレコ発ライブを開催し、その後、東名阪ツアーを周り、8月にギター・Yukiyaが脱退。(この時点で、結成当初からいた人は雄大と勇太朗だけ)

2014年12月に梅田Zeela(スタンディングキャパ250人程度)で初ワンマンライブ。2015年1月から全国ツアーを開始し、3月には福岡のライブハウスQueblickでライブを開催しています。同月、タワーレコード梅田に来店していました。

全国ツアー後は、大阪を拠点にライブ活動をし、2016年は下のツイッターの通り活動したようです。

そして、2017年、上のツイッターにもあるように、新メンバーに、ギター・海斗、ギター・聡次郎、ドラムス・ねぎが加入し、ボーカル・竹中雄大とベース・勇太朗の5人で始まります。

  • 2017年1月 自主制作アルバム「Chandelier」
  • 2017年8月 配信限定シングル「Count on me」
  • 2017年12月 自主制作シングル「夜空に舞う鷹のように/秋桜」

2018年10月に、ミニアルバム「SKYWALK」でインディーズデビュー。そのアルバムを引っ提げて12月からライブツアー。ツアー終わりの2019年1月に結成当初からのメンバー、ベース・勇太朗が脱退。脱退理由は「ベーシストとしてモチベーションを保てなくなったため」とのこと。

その後、ベース・圭吾が加入し、7月から路上ライブツアーを開始し注目されました。

  • 2019年7月 自主制作2ndアルバム「AcoBright1
  • 2019年9月 ミニアルバム「EN.」
  • 2020年1月 配信限定シングル「ランナーズハイ」
スポンサーリンク

Novelbrightのメンバー紹介

メンバーの脱退と加入を繰り返し、現在は、ボーカル・竹中雄大、ギター・山田海斗、ギター・沖聡次郎、ドラムス・ねぎ、ベース・圭吾の5人で活動しています。

ボーカル・竹中雄大のプロフィール

名前:竹中 雄大(たけなか ゆうだい)

年齢:1995年11月10日生まれ 現在24歳

出身地:兵庫県姫路市

その他:口笛の世界大会で2回優勝経験あり

バンド加入時期:2013年の結成当初から

 

ギター・山田海斗のプロフィール

名前:山田 海斗(やまだ かいと)

年齢:1993年8月9日生まれ 現在26歳

出身地:大阪府大阪市

その他:メンバー最年長

バンド加入時期:2016年の新メンバー3人加入した時の1人

ギター・沖聡次郎のプロフィール

 

名前:沖 聡次郎(おき そうじろう)

年齢:1995年3月15日生まれ 現在24歳

出身地:大阪府大阪市

その他:あだ名は聰ちゃん

バンド加入時期:2016年の新メンバー3人加入した時の1人

ドラムス・ねぎのプロフィール

名前:根岸

年齢:1996年1月5日生まれ 現在24歳

出身地:兵庫県三田市

その他:根岸(ねぎし)だから「ねぎ」

バンド加入時期:2016年の新メンバー3人加入した時の1人

ベース・圭吾のプロフィール

名前:圭吾

年齢:1996年1月4日生まれ 現在24歳

出身地:岐阜県

その他:アパレルブランド「CHRONOIZM」の代表で、デザインとモデルも務めます

バンド加入時期:2019年1月にベース・勇太朗が脱退後、加入

スポンサーリンク

Novelbrightの人気曲・主題歌・おすすめ曲

Novelbrightは、2019年7月、仙台駅前での路上アコースティックライブで歌い、その動画がTikTokで拡散して話題となりました。

この曲は、2018年10月に発売したミニアルバム「SKYWALK」の収録曲の「Walking with you」です。

Novelbright – Walking with you [Official Music Video]

この曲は、プロ野球のオリックス西浦選手の登場曲に選ばれています。

20190928 西浦颯大 通常登場曲【「Walking with you」/Novelbright】3回ウラ オリックス・バファローズ@京セラドーム大阪・外野自由席レフト下段

他にもオリジナル曲で、人気の曲やおすすめの曲もありますが、カバー曲も人気があり、Novelbrightのツイッターに路上ライブでのカバー曲の動画を投稿してあります。女性ボーカルもカバーしていますので興味のある方はご覧ください。

スポンサーリンク

まとめ

Novelbrightについて調べました。メンバーの入れ替えが多かったようですが、解散せず、Novelbrightを貫き通したボーカル・竹中雄大さんの想いが2020年に開花することを期待します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました