金子美奈子(米米CLUB・MINAKO)の兄は石井竜也!旦那や子供・若い頃の画像も!

米米クラブ
スポンサーリンク

皆さんは、「米米CLUB」というグループをご存じでしょうか?

1982年に結成された日本の男女混成9人組音楽バンドです。40代以上の方は「浪漫飛行」や「君がいるだけで」と聞けば懐かしいのではないでしょうか?

今回は、「米米CLUB」でダンサーとして活躍していたMINAKO(金子美奈子)さんについて調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

MINAKOのwikiプロフィール・本名・年齢・出身など

それでは、MINAKOさんのプロフィールを紹介していきましょう。

MINAKOのプロフィール

本名 : 金子美奈子(かねこ みなこ)

生年月日 : 1961年12月18日(58歳)

出身地  : 茨城県

職業 : ダンサー・振付師・歌手・ファッションブランドプロデューサー兼デザイナー

活動期間 : 1980年代~

MINAKOの経歴

MINAKOさんは、米米CLUBのダンシングチーム・SUE CREAM SUEのメンバーで、結成当初から振付を担当されていて米米CLUBだけに留まらず、アイドル歌手の振り付けやミュージカルのダンスの振り付けなどもされています。

米米CLUB以外の活動では、MINAKO名義でのソロヴォーカリスト、女優としての活動の他、自らのファッションブランド・MADAM MINA(マダムミーナ)、基礎化粧品ブランド・SURPRISMをプロデュースされています。

また2015年からは、歌謡歌手として大津みな子の名義を使用した活動されています。

MINAKOの楽曲

BAT MAN 〜crescent night story〜(1987年発売)

Sue Cream Sue (シュークリームシュ) – Batman Japanese OP/ED Theme Song (1987)

涙のピエレッタ(1996年5月22日発売)

MINAKOのSNS・オフィシャルブログ

MINAKOさんは、Twitterを公開されています。

またオフィシャルブログも開設されています。

MINAKOさんのオフィシャルブログはこちらから

スポンサーリンク

MINAKOの旦那はフラッシュ?職場結婚か?子供は?

MINAKOさんは結婚されており旦那さんは、同じ米米CLUBで活動されているサクソフォーン奏者のフラッシュ金子(金子隆博)さんです。

フラッシュ金子(金子隆博)さんは、2005年頃から、サクソフォーンを吹こうとすると筋肉が収縮したり硬くなったりし、サクソフォーンが吹けなくなってしまったそうで、2012年4月に「職業性ジストニア」であることを公表されています。しかしNHKにて放送の「うたコン」でバックバンドの指揮者をされるなど活躍されています。

お二人の間のお子さんの情報は残念ながらありませんでした。

スポンサーリンク

MINAKOの実兄は石井竜也!

MINAKOさんの現在の本名は、金子美奈子であることはプロフィールでも述べましたが旧姓は「石井」とおっしゃります。

米米CLUBで「石井」というとまず思い浮かぶのはボーカルであるカールスモーキー石井(石井竜也)さんです。実は、MINAKOさんはカールスモーキー石井さんの実妹です。

実兄がボーカル、旦那がサクソフォーン、本人はダンサーと振り付け、こうしてみると米米CLUBは親族企業の様だったですね(笑)

スポンサーリンク

MINAKOの若い頃の画像まとめ

MINAKOさん、特にSUE CREAM SUE時代の若い頃の写真を集めてみました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「米米CLUB」でダンサーとして活躍していたMINAKOさんについて調査しました。

ダンサー、振付師、ファッションデザイナーなどとマルチに活躍されるMINAKOさん、SNSをチェックしてみますと非常にお忙しそうです。これからの活躍も注目ですね。

今回もお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました