ゆず岩沢厚治の実家の岩沢接骨院・岩沢道場の住所!父親・母親・兄弟も調査!

ゆず
スポンサーリンク

フォークデュオのゆずの2人は、横浜市磯子区出身で小中学校の同級生です。この地は、ゆずのファン「ゆずっこ」の聖地と言われてて、2人の通っていた横浜市立岡村小学校や、横浜市立岡村中学校などがあります。

今回は、ゆずっこの聖地と呼ばれている、岩沢厚治さんの実家について調べました。岩沢厚治さんの実家の岩沢接骨院・岩沢道場の住所や父親、母親、兄弟などご紹介します。

 

ゆずのライブ動画DVD映像フルを無料で見る方法とサイト!PV・MV・コンサートも!
〝ゆずファン〟なら誰でも、「ゆずのライブを観たい!」と思いますよね!? でも「ライブは高くて行けない」とか、「そもそもチケットが取れない」「地元でライブが開催されなくて県外まではちょっと・・・」なんて理由で、その夢を叶えられないでいる...
ゆず(歌手)の名前の由来や意味は?デビュー年齢は何才?メンバー二人の名前や関係も!
ストリートミュージシャン出身のこのグループを知らない人はいないくらい圧倒的な人気を誇る「ゆず」ですが、なぜ名前が「ゆず」なのか?誰でも一度は疑問に思ったのではないでしょうか? また、平成の時代を彩る国民的アーティストとなったゆ...
ゆず北川じゃない人は岩沢厚治!年収や性格や身長・嫁や娘の画像は?
フォークデュオのパイオニア的存在のゆずは、北川悠仁さんに注目が集まることが多く、岩沢厚治さんのことを「北川じゃない人」と、認識している人もいるのではないでしょうか。 そんな岩沢厚治さんに注目して調べてみました。北川じゃない人・岩沢厚治...
ゆず岩沢厚治の髪はハゲて増毛?若い頃の画像と比較!イケメンでかわいい?
2020年3月4日(水)に、15thアルバム『YUZUTOWN』をリリースするゆずの高音を担当する岩沢厚治さんは、1976年10月14日生まれで現在43歳です。 そんな岩沢厚治さんには、ハゲ疑惑があるようです。そこで、岩沢厚治さんの髪...
ゆず岩沢厚治は天才!歌うまいけど音域は?高音がうるさいとの声も!
ゆずの岩沢厚治さんは、ファンから天才的だと言われています。そんな岩沢厚治さんの天才的な理由について調べてみました。 歌がうまいけれど音域はどのくらいなのか、キンキンとした高音がうるさいという声もあるようで、併せてご紹介します。 ...
スポンサーリンク

ゆずっこの聖地「横浜市磯子区」とは

岩沢厚治さんと北川悠仁さんの育った場所は、横浜市磯子区岡村町という場所です。町内には鉄道が通っていないので、路線バスで駅まで行きます。

最寄り駅は、JR根岸線の根岸駅または磯子駅、横浜市営地下鉄の弘明寺駅または上大岡駅(上大岡駅は京急も通っています)となります。

ちなみに、JR根岸駅からは、4番バス乗り場「四間道路」経由でバス停「古泉(コイズミ)」で下車すると、ゆずの2人の母校である岡村中学校前に到着します。乗車時間は約12分とのこと。

ゆずは、1997年のインディーズアルバム「ゆずの素」の収録曲「岡村ムラムラブギウギ」で、地元・岡村町のことを歌っています。この歌の中でも、鉄道の最寄り駅がないこと、路線バスがやたら通っていることを歌っています。

ゆずඊ冬至の日ライブFinal 岡村ムラムラブギウギ
スポンサーリンク

岩沢厚治の実家

View this post on Instagram

実家 #岩沢厚治 #岩沢接骨院

A post shared by シオリ (@shiori__1256) on

さすが、ゆずっこの聖地。ゆずっこ達は、岡村町を巡り、岩沢厚治さんの実家の岩沢接骨院・岩沢道場を写真に収めています。

岡村町は、1丁目から8丁目まであり、こちらは、4丁目にあります。この岡村町を巡ることは、「岡村巡り」と呼ばれていて、マナーを守ることを呼びかけています。

マナーは、「岡村の住民は生活しているので、お静かに!」とのことです。

スポンサーリンク

岡村ジャージ

岡村町を愛しているゆずは、岡村中学校のジャージをデビューする前の路上ライブ時代に着用していたことから、20周年記念に岡村ジャージ(通称・岡ジャー)を作り発売しました。

元々、岡村中学校の指定ジャージを発売している岡村町のスポーツ用品店「オリオンスポーツ」では、ゆずの岡村ジャージ(胸元に”20”と書かれてゆずのマーク付)が販売されていました。

こちらのオリオンスポーツでは、ゆかりの地を記した地図「岡村ゆずマップ」を配布していました。こちらはスタンプラリーになっているそうです。(岡村町民の活動がすごい!)

マップにもある「ゆず壁画」は、岡村町内にある岡村天満宮に飾ってある、幅5m、高さ3mの壁画のことで、ゆずが、伊勢佐木町で路上ライブをしていた時の様子が描かれています。

これらを見ると、岡村町総出でゆずを応援していることが分りますね。

スポンサーリンク

父親・母親・兄弟

岩沢厚治さんは、父親、母親、4歳年上の兄の4人家族で、父親は、師匠として道場で、柔道を教えていて、岩沢厚治さんも幼少期から、空手と柔道を習っていました。

お兄さんからは、本気の四の字堅めを掛けられ、スネが超痛くて、毎度泣いていたそうです。

数年前に父親と母親が、番組に出演した際には、「岩沢ひろしです」「岩沢まきこです」と、ご挨拶し、岩沢厚治さんが「お父さん」「お母さん」と呼んでいました。

父親曰く、岩沢厚治さんは、子供時代から歌が上手かったそうで、13歳の時にギターを買ってあげていて、息子の可能性に一番に気づいたのはお父さんだったのかもしれませんね。

父親と岩沢厚治さんは、コピペしたように顔が似ているそうで、しかも岩沢厚治さんは、母親にも似ていて、しかも兄も似ているとのことです。

スポンサーリンク

まとめ

岩沢厚治さんについて調べました。岩沢厚治さんの実家の岩沢接骨院・岩沢道場の住所や、父親・母親・兄のこともご紹介しました。

ゆずっこの聖地「岡村巡り」に興味が沸いてきますね。くれぐれも、訪れるときはお静かに!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました