Gacharic Spin(ガチャリックスピン)メンバー本名と年齢や顔写真!現在の新体制と脱退・卒業の経緯と理由は?

Gacharic Spin
スポンサーリンク

結成10年を超えた6人組のガールズバンド「Gacharic Spin(ガチャリックスピン)」メンバーの入れ替えを繰り返し、今なおパワフルな楽曲を届けてくれています。

 

今回は、Gacharic Spin(ガチャリックスピン)のメンバー情報や現体制や元メンバーの脱退・卒業の経緯と理由を調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

Gacharic Spin(ガチャリックスピン)のメンバー紹介

F チョッパー KOGA【リーダー(初期メンバー)】

本名 : 古賀美智子(こが みちこ)

生年月日 : 1986年12月22日(33歳)

出身地  : 愛知県

身長 : 160cm

スリーサイズ : B90 W56 H82cm

カップサイズ  : G

血液型 : O型

担当 : ベース

はな(初期メンバー)

本名 : 不明

生年月日 : ?年5月16日(?歳)

出身地  : 不明

血液型 : O型

担当 : ボーカル・ギター・エアロフォン・ドラムス

TOMO-ZO(2009年11月加入)

本名 : 翠川智子(みどりがわ ともこ)

生年月日 : 1988年9月10日(31歳)

出身地  : 不明

血液型 : A型

担当 : ギター・ボーカル

オレオレオナ(2012年3月加入)

 

本名 : 鈴木玲緒奈(すずき れおな)

生年月日 : 1987年11月10日(32歳)

出身地  : 東京都

血液型 : O型

担当 : キーボード・ボーカル

アンジェリーナ1/3(2019年2月加入)

本名 : 不明

生年月日 : 2001年12月25日(18歳)

出身地  : 不明

血液型 : A型

担当 : マイクパフォーマー

スペインとフィリピンと日本の3ヶ国の血が入ったハーフ

yuri(2019年3月加入)

本名 : 不明

生年月日 : 1995年3月6日(25歳)

出身地  : 東京都

血液型 : O型

担当 : ドラムス

スポンサーリンク

Gacharic Spin(ガチャリックスピン)のBIOGRAPHY

Gacharic Spinは、「THE PINK☆PANDA」を脱退したベースの F チョッパー KOGAが、高校の同級生でもありバンド仲間でもあったドラムのはなと新たにバンドを組むことを決意し、メンバーを集めギターのEITAとボーカルのArmmyが加入し、2009年に4人編成でスタートしたガールズバンドです。

基本的には、年間100本以上のライブをこなすライブバンドですが、2015年にはフジテレビ系アニメ「ドラゴンボール改」のエンディングテーマに選ばれた「Don’t Let Me Down」、2016 年~2017 年にハウスウェルネスフーズ「メガシャキ」CM 曲としてオンエアされた「シャキシャキして!!」がヒットしています。

2019年に10周年を迎えメンバー編成も変わりましたが(後述します)現在は上記の6人編成で活動をしています。

スポンサーリンク

Gacharic Spin(ガチャリックスピン)の楽曲

『Don’t Let Me Down』(2015年6月3日発売)メジャー2ndシングル

Gacharic Spin – Don't Let Me Down (Music Video Short ver.)

『シャキシャキして!!』(2016年6月22日発売)メジャー3rdシングル

Gacharic Spin −「シャキシャキして!!」Music Video(PC ver.)
スポンサーリンク

Gacharic Spin(ガチャリックスピン)元メンバーの脱退・卒業の経緯と理由

Gacharic Spinは、初期メンバーから脱退・卒業と新加入を繰り返し存続しています。

ここでは元メンバーの在籍期間や脱退・卒業理由について調べてみました。

EITA

EITAは初期メンバーでしたが、2009年11月28日に音楽性の違いを理由に脱退されています。現在もギターリストとして活躍されているようです。

Armmy

Armmyも初期メンバーでしたが、2012年3月に脱退されています。それ以前のライブにも急病でキャンセルするなどしており「自律神経失調症」を患ったとのことでした。

脱退後は、EITAと「TAKAEITA」というユニットを作り活動もされていましたが、2015年10月15日未明に急逝されています。

2号 ありさ

2号 ありさは、2014年6月に正式加入されたパフォーマーです。2015年7月26日をもって学業に専念されるために卒業されています。

3号 ねんね

3号 ねんねは、2015年7月に加入されパフォーマー・キーボードを担当されますが、2017年4月に難聴と診断され活動を休止、2017年7月をもって卒業となりました。

1号 まい

1号 まいは2014年6月に正式加入されたパフォーマーです。2018年末をもって卒業されています。卒業時のコメントは以下の通りです。

15歳から音楽活動を始め全力で頑張ってきましたが、20歳を機に自分を見つめ直すことが多くなり、芸能界以外の世界を全く知らない私は、このままでいいのかと考え、悩み、今の私のままではなくもっと成長していきたいと思うようになりました。少しずつですが、自分自身の力で未来を切り開いていきたいと思うようになりました。

事実上の芸能界引退宣言にも取れます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、Gacharic Spin(ガチャリックスピン)のメンバー情報や現体制や元メンバーの脱退・卒業の経緯と理由を調査しました。

これだけ出入りの激しいバンドですが、10年以上も続いているのはリーダーであるF チョッパー KOGAの力に負うものが多いだと思います。

新メンバーを加え6人体制となり2020年3月11日に4th Album「Gold Dash」が発売されます。これからも活躍にも期待しましょう!

今回もお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました