赤い公園 佐藤千明の現在と脱退理由や真相は?ボーカルは下手だった?

赤い公園
スポンサーリンク

赤い公園と言えば、高校の軽音楽部から始まった2010年結成のガールズバンドですが、バンドの約10年の歴史の中では、残念ながら脱退されたメンバーもおられます。

今回は、2017年に脱退された佐藤千明(さとう ちあき)さんの現在や脱退理由、その歌声について調査していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

佐藤千明(さとう ちあき)の現在やプロフィール・脱退理由も

佐藤千明(さとう ちあき)の現在は?

冒頭でも述べた通り佐藤千明さんは、2017年8月31日をもって赤い公園を脱退されています。

脱退後は、芸名を「チアキ」に変更しソロ活動をされています。最近もミニアルバム「DOOR」発売を目指して鋭意レコーディング中だったようですが、昨今の武漢ウイルスの蔓延により発売延期になったようです。

佐藤千明(チアキ)のプロフィール

生年月日 : 1993年1月14日(27歳)

出身地  : 東京都

担当 : ボーカル・キーボード

佐藤千明さんは、2010年に高校の軽音楽部で出会ったメンバーを中心に赤い公園を結成されます。

赤い公園は、2012年にミニアルバム「透明なのか黒なのか」でメジャーデビューされ順調に活動を続けられますが、2017年8月31日をもって赤い公園を脱退されています。

「チアキ」に改名してソロ活動開始後は、2018年に初のワンマンライブ「チアキ ファーストワンマンライブ 〜ちーちゃんって今何してんの?〜」を開催されています。

佐藤千明の脱退理由は?

佐藤千明が、赤い公園を脱退されたのは以前公式ページに載っていた声明では音楽性の違いによると説明されていました。

しかしガールズバンドとなると女性ばかりですので、メンバー間の確執があったのではないかと疑いたいところですが、声明ではそれは否定されていました。

また「結婚による脱退」を噂する向きもありましたが、脱退後に結婚の発表もありませんでしたので噂どまりとなっています。

スポンサーリンク

佐藤千明はボーカルは下手だった?

赤い公園を脱退された佐藤千明さんですが、本業であるそのボーカルぶりはどうだったのでしょう?

赤い公園時代のPVを見てみましょう

赤い公園「KOIKI」MUSIC VIDEO

歌に関しては素人の筆者が言うのもなんですが、決して「下手」と言う部類ではないと思います。逆に個性的ないい声だと思います。

以前のインタビューでは「最初は楽器に負けないように歌う事だけを考えていたが、最近は全部同じ歌い方はつまらないと感じ、いろんな歌い方を意識するようになりました。」と述べられており、自身も色々模索されているのが分かります。またメンバーの津野米咲さんは、佐藤千明さんの声を「声が高級で、バンドに深みを与えている」と発言されています。

そもそも自分のボーカルに自信がない人がプロのシンガーをすることもないし、バンドを脱退することもないですね(笑)

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2017年に脱退された佐藤千明さんの現在や脱退理由、その歌声について調査しました。

今回の佐藤千明さんの赤い公園の脱退でもあったように「音楽性の違い」という言葉がありますが不思議な言葉だと思います。過去「音楽性の違い」により脱退や解散がありましたが、具体的に何?と聞かれると誰も答えられないと思います。政治家が使う「遺憾です。」と似たようなものでしょうか(笑)

今回もお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました