かりゆし58前川真悟の嫁や娘の名前と画像は?中学高校がヤンキーでヤバい!刺青は消した?

かりゆし58
スポンサーリンク

沖縄出身のロックバンド『かりゆし58』のボーカル&ベース・前川真悟さんについて調べました。

前川真悟さんの嫁や娘の名前と画像は?中学高校がヤンキーでヤバい!刺青は消した?などご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

前川真悟の嫁や娘の名前と画像は?

川真悟さんには、娘がいると思っている方が多くいるのではないでしょうか。なぜかというと、かりゆし58の大ヒット曲「アンマー」の歌詞の最後に、女児が生まれたことが出てくるからです。

新しい命が生まれました…宝石みたいな女の子

かりゆし58「アンマー」

しかし、この曲がリリースされたのは、2006年で、前川真悟さんの子供が生まれたのは2013年。この「アンマー」に出てくる生まれた子は、本当の子供ではありませんでした。

 

 

2013年に生まれたのは男の子。名前は「幸之真(ゆきのしん)」くん。愛称は「しんくん」というようです。

前川真悟さんの息子「しんくん」は、2020年4月で7歳になり、前川真悟さんの嫁であり、しんくんの母の「まえかわあやさん(かちゃん)」の出版した絵日記の主役となっています。

この絵日記は、前川真悟さんがクラウドファンディングプロジェクトで単行本化をwefanにてスタートし、2019年4月に販売しました。

前川真悟さんの嫁の絵がとっても可愛いんです。

絵日記にインスパイアされ書き下ろした「声のジェット機」は、鹿児島出身のシンガーソングライター・宇徳敬子さんとコラボしています。MVでは、その可愛い絵日記がパラパラマンガに。

声のジェット機:宇徳敬子

そして、その息子のしんくんの姿は、前川真悟さんのSNSにも登場しています。

前川真悟さんの嫁は宮城出身の方のようです。

スポンサーリンク

中学高校がヤンキーでヤバい!

中学時代

前川真悟さんは、沖縄県島尻郡八重瀬町(沖縄県南部)で生まれ、小学生の頃は、勉強もスポーツもトップだったそうです。

そして小学校を卒業し、長崎県にある全寮制の私立中学校に入学します。

前川真悟さんの父は、仕事の関係で留守がちで、母は看護師をしながら前川真悟さんたち3人兄弟を育て、生活は苦しかったのですが、良い教育を受けさせたいと私立中学校に入れたようです。

しかし、その私立中学校で2度の暴力事件を起こし、中学の途中で退学となります。実際、その暴力は、いじめられている友達を守るためだったようです。

沖縄に戻り、公立中学校へ通いますが、荒れた中学校で、不良仲間とつるむようになります。

 

高校時代

中学卒業後、県立高校に入学しますが、勉強せず、バンドとケンカと夜遊びの生活を送り、問題を起こしては警察のお世話になり、その度、母が警察まで迎えに行っていたそうです。

あまりにヤンキーだったことから、高校卒業の時に教師から「絶対死ぬなよ」と言われたそうで、その後、リンチに遭い(リンチの詳細は不明です)死にかけた時に、その教師に言われたことを思い出し、自分を見直したというエピソードもあります。

スポンサーリンク

刺青は消した?

高校時代に刺青を入れた前川真悟さんは、高校の先生に指摘され、「校則に書いてなかったから」と答えて、処分を受けずに済みます。

しかし、2006年に「アンマー」で大ヒットし、歌番組に出演する際も、CDのジャケットでも、その刺青は、流行りのファッションタトゥーとは少し違うデザインだったせいか、長袖を着て隠しています。

噂によると、刺青を消したいと語っていたこともあったようですが、2019年10月に公開された、MACK JACK feat.前川真悟「One day」のMVを見ると、前川真悟さんの腕には刺青があるので、まだ消していないようですね。

このMVでは、半袖ですが、かりゆし58のMVでは、ほとんど長袖姿でした。

スポンサーリンク

まとめ

かりゆし58のボーカル&ベース・前川真悟さんの嫁についてや娘ではなく、息子の名前や画像、中学や高校でヤンキーだったこと、刺青は消していないことなどご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました