キンプリ永瀬廉の大学はどこ?実家は金持ち!家族や関西弁も!

King & Prince
スポンサーリンク

人気アイドルグループ・キンプリの永瀬廉さんは、8月14日(金)に公開を迎える映画「弱虫ペダル」で主演を務めています。

そんな永瀬廉について調査しました。永瀬廉の大学はどこ?実家は金持ち!家族や関西弁についてもご紹介します。

スポンサーリンク

永瀬廉の大学はどこ?

永瀬廉さんは、現在大学4年生です。先日放送されたテレビ番組「A-Studio+」にゲスト出演した際には、MCの藤ヶ谷さんが、永瀬廉さんの大学の同級生に取材し、VTR登場した友だちに驚いていました。

https://twitter.com/a_studio_tbs/status/1291687869895987202

そんな永瀬廉さんが通う大学は、明治学院大学で社会学部・社会学科です。この大学を選んだ理由は、ジャニーズ事務所の先輩でもあり、同大学OBでもある中島健人さんに勧められたそうです。

2人は、ジャニーズミュージカルで共演した頃から話すようになり、当初は永瀬廉さんのイマドキ風発言(まじっすか?など)ばかりいうので中島健人さんは嫌っていたそうです。しかし、親しくなって誠実な永瀬廉さんを知り、同大学を薦めて、受験のサポートとして面接の対応など伝授したそうです。

中島健人さんは、父親が明治学院大学出身だったことから、2012年4月に明治学院大学の社会学部に入学し、仕事で忙しく単位が取れなかったため、1年留年しました。

中島健人さんが2017年3月に大学を卒業し、同年4月に永瀬廉さんが入学しています。そのほかジャニーズjr.のメンバーも同大学に進学していることから、明治学院大学が人気となって倍率が上がっているという噂もあるようです。

スポンサーリンク

実家は金持ち!家族についても

小さい頃から両親に「将来のため、大学は出るように」と言われていた永瀬廉さんは、ジャニーズに入所してからも大学に進学するつもりだったそうです。

ジャニーズに入所したキッカケは母親が履歴書を送ったから。息子に何か光るものを感じたんでしょうね。父親の職業は、ヘリコプターのパイロットで、永瀬廉さんが小さい頃から転校を繰り返していることから転勤のある陸上自衛隊のパイロットではと噂されています。

実家は金持ちではないかと言われているのには、父親がパイロットだからという理由があると思われますが、それとは別に、ジャニーズjr.時代から永瀬廉さんが身につけているものが高価すぎると評判になっているからだとも言えそうです。

例えば、16万円以上もするエルメスのブレスレットを付けていたり、同じく16万円超えのブルタンのスニーカーを履いていたり、さらに総額21万円超えのクロムハーツのリングやブレスレットなどを付けて雑誌に載ったり、ステージに出演したりしています。

スポンサーリンク

関西弁がエセっぽい?

永瀬廉さんは、東京で生まれ、幼稚園は3つ替わり(名古屋にも行って、当時のあだ名は“レンコン”だったとか)、大阪の小学校に入学しましたが、小学3年生から札幌へ引っ越します。小学6年生には、大阪に戻り、2016年に東京の高校に編入するまでは大阪で過ごしています。

小学6年生から高校の編入のため東京へ行くまでの間は、大阪府の八尾市にいて、先日の「A-Studio+」で、MCの鶴瓶さんが八尾出身だということで、永瀬さんは一緒だと大喜びしていましたね。

そんな大阪府八尾は、きつい方言で有名な河内弁を多く使います。とは言っても、鶴瓶さんも永瀬さんも柔らかい印象の関西弁を使っている気がします。人柄によるのかもしれませんね。

そんな永瀬さんの関西弁が”エセっぽい”とネットで囁かれているようです。永瀬さんは東京出身ですが、大阪で育ったので、エセ関西弁ってわけではないはずです。標準語と関西弁が混在するからかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

キンプリの永瀬廉さんについて調査しました。永瀬廉さんが通っている大学は明治学院大学だったこと、しかも中島健人さんに勧められて受験したこと、さらに父親がパイロットで、実家が金持ちという噂があることなどと、関西弁についてもご紹介しました。

 

【関連記事】

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました