LINDBERG(リンドバーグ)渡瀬マキの旦那はバンドメンバー!自宅は?

LINDBERG(リンドバーグ)
スポンサーリンク

2020年9月21日(月)19時からTBSテレビで放送される「CDTVライブ!ライブ!」に、LINDBERG(リンドバーグ)が出演します。

そこで、LINDBERGのボーカル・渡瀬マキさんについて調査しました。渡瀬マキさんの旦那はバンドメンバー!自宅や身長は?などご紹介します。

スポンサーリンク

LINDBERGの基本情報

LINDBERG(リンドバーグ)は、1989年デビューし、2thシングル「今すぐ Kiss Me」が、月9ドラマ「世界で一番君が好き!」(出演は浅野温子さんと三上博史さんなど)の主題歌に起用され大ヒットとなり一躍注目を浴びます。

LINDBERG / 今すぐKiss Me

2002年に解散し、20周年となる2009年に1年間だけ再結成し活動しました。25周年となる2014年にファンに「音返し(おんがえし)」として活動を再開しましたが、2018年にボーカル・渡瀬マキさんの体調不良により活動休止となりました。そして、30周年となる2019年に楽曲をリリースし再始動しました。

スポンサーリンク

渡瀬マキの旦那はバンドメンバー!

LINDBERGのボーカル渡瀬マキさんの旦那はバンドメンバーのギター・平川達也さんです。

渡瀬マキさんは、中学生の頃から松田聖子さんに憧れ、1986ヤングジャンプクイーン、グランプリを受賞して芸能界入りし、LINDBERGを結成する前の1987年(当時18歳)に”渡瀬麻紀”名義でアイドル歌手としてデビューしました。(同期デビューには、森高千里さんや石田ひかりさんなどがいました。)

憧れて上京し松田聖子さんのような衣装を着てアイドルをやりましたが、やっている音楽にしっくりこなかったため、「心地良くない」と事務所社長に伝えると、生演奏にしてライブハウスで歌おうとバンドメンバーを探してくれたそうです。その中に、旦那さんの平川達也さんがいました。

平川達也さんは、渡瀬マキさんが書き溜めていた歌詞に曲をつけてくれ、それを歌った渡瀬マキさんは「これだ!」と感動したそうです。そして、平川達也さんがベースの川添智久さんとドラムの小柳”cherry”昌法さんを連れてきて、LINDBERGを結成しました。

渡瀬マキさんは、1993年頃に元JUN SKY WALKER(S)の寺田呼人さんと親公認の仲?などの噂がありましたが、1997年に平川達也さんと結婚し、2年後には長男が生まれ、その後長女も生まれています。

2010年には、夫婦2人で”タツマキ”というユニットを結成。2011年3月の東日本大震災復興についてのメッセージ動画がありました。約2分のメッセージ動画ですが、渡瀬マキさんだけ喋り、平川達也さんは優しく頷き続けています。噂では、平川達也さんは超マイペースとのこと。

タツマキメッセージ

2014年の「しゃべくり007」にLINDBERGがゲスト出演した際には、平川達也さんは、しゃべくりメンバーに「見た目がおじいちゃんみたい」とイジられていました。

スポンサーリンク

渡瀬マキの自宅や身長は?

そんな渡瀬マキさんの自宅は、ブログやインスタにたびたび登場しています。リビングでリハをしたというブログ記事もありました。リハ終わりには渡瀬マキさんの手料理も登場するそうですよ。

2020年4月、5月にはインスタに自宅から歌う渡瀬マキさんの姿が投稿されています。こちらのインスタはリビングでの撮影でしょうか。渡瀬マキさんの左側にギターのヘッドが見え隠れします。隣で平川達也さんが弾いているようですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

LINDBERG(リンドバーグ)のボーカル・渡瀬マキさんについて調査しました。渡瀬マキさんの旦那はバンドメンバーの平川達也さんの映像や、渡瀬マキさんの自宅についてもご紹介しました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました