徳永英明が結婚した妻・高野ゆみは元モデル!子供の名前や病気も調査!

徳永英明
スポンサーリンク

2020年9月26日(土)18時よりフジテレビで放送される「MUSIC FAIR」に、徳永英明さんが出演します。

https://twitter.com/MUSICFAIR_Fuji/status/1307250580675391488

徳永英明さんは、1986年にシングル「Rainy Blue」でデビューして歌手歴は30年以上。プライベートはあまり語られていません。そこで、徳永英明さんのプライベートについて調査しました。徳永英明さんが結婚した妻・高野ゆみは元モデル!子供の名前や病気についてもご紹介します。

スポンサーリンク

徳永英明の基本情報

プロフィール

まずは、徳永英明さんのプロフィールをチェックします。

本名:德永 英明(とくなが ひであき)
年齢:1961年2月27日生まれ 現在59歳
血液型:A型
身長:175cm
出身地:福岡県柳川市生まれ、兵庫県伊丹市育ち
出身校:伊丹市立伊丹高等学校卒業、大阪の観光専門学校中退

経歴

専門学校を中退し19歳でミュージシャンを目指し上京しますが、なかなかキッカケが掴めず、1983年の22歳で俳優養成学校TBS緑山塾に入りました。

そして、1985年8月に第2回マリンブルー音楽祭でグランプリを受賞します。

ちなみに、第1回マリンブルー音楽祭のグランプリは1980年代に活躍した日本のロックバンドC-C-Bでした。

このあと、ロックミュージカルのオーディションでルックス、歌唱力から主演を射止めます。(最終オーディションでは、後のTRF・SAMさんと競ったそうです)そして、翌年の1986年1月にアルバム「Girl」とシングル「Rainy Blue」でデビューしました。

1987年8月、徳永英明さんの代表曲となった4thシングル「輝きながら…」をリリース。南野陽子さんが出演するフジカラーのCMソングになり知名度もアップ。大ヒットとなりました。

1990年にはプライベートオフィス「マゼラン」設立し、10thシングル「壊れかけのRadio」をリリースし、36.6万枚を売り上げる大ヒットとなりました。

德永英明 – 壊れかけのRadio
スポンサーリンク

結婚した妻・高野ゆみは元モデル!

そして、1994年9月に元モデルの高野ゆみさんと結婚を発表しました。高野ゆみさんは、雑誌ViViのモデルをしていたそうですが、詳しい情報は分からず、雑誌出演の画像は見つかりませんでした。

2人の馴れ初めは、関係者の飲み会で電話番号を交換したことから。初めて電話で話した時に「自分の奥さんになる!」と徳永英明さんは感じたそうです。

高野ゆみさんは、結婚当初29歳くらいだったという情報がありますので、徳永さんの4歳くらい年下だと思われます。また、20歳の時に出演したテレビ番組によると、北海道出身で身長が170㎝あるそうです。

スポンサーリンク

子供の名前は?

結婚の翌年の1995年には長男が生まれ、1998年に次男が産まれました。名前は長男が”優翔(ゆうしょう)”さん、次男は”れいに”さん。現在は、25歳と22歳です。

そんな子供たちは、卒業生に著名人が名を連ねる名門校・成城学園の出身で、長男の優翔さんは留学経験があり、次男のれいにさんは学生時代にバンドを組んでいてミュージシャンを目指しているとの噂があります。顔画像等公表されていませんが、2人ともモデル体型でイケメンだと言われています。

病気も調査!

徳永英明さんは、結婚する前の1993年1月に声帯ポリープの手術を受け、2001年5月には脳血管障害の一種であるもやもや病を発症しました。もやもや病は、手足のしびれや言語障害などの症状がおこる病気で、約1年半活動を休止。病気を克服し2002年11月に活動を再開しました。

2016年2月には、もやもや病による脳梗塞発症予防のため開頭手術し1か月ほど活動を休止し、同年7月、8月には急性咽頭喉頭炎になりツアーを延期しました。

2018年9月には、軽度の脳梗塞を発症しツアーを延期。翌月からツアーを再開しましたが、12月に過度の肉体疲労による過換気症候群になりました。

そんな徳永英明さんの現在は、懐かしいメンバーで元気にレコーディングしているようです。

スポンサーリンク

まとめ

徳永英明さんについて調査しました。徳永英明さんが結婚した妻・高野ゆみさんについてや、徳永さんの子供の名前など、過去にかかった病気についてもご紹介しました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました