ソニンの現在やミュージカルの実力や歌唱力を調査!結婚してる?

ソニン
スポンサーリンク

2020年10月26日(月)21時よりTBSテレビで放送される「CDTVライブ!ライブ!2時間スペシャル」に、歌手で女優のソニンさんが出演します。

https://twitter.com/TBSCDTV/status/1319443425532518400

そこで、ソニンさんについて調査しました。ソニンの現在やミュージカルの実力や歌唱力を調査!結婚してる?などご紹介します。

スポンサーリンク

ソニンの現在

プロフィール

まずは、ソニンさんのプロフィールをご紹介します。

本名:ソン・ソニム
年齢:1983年3月10日生まれ 現在37歳
出身地:高知県
国籍:韓国

経歴

父親が在日韓国人で母親が日本人のソニンさんの国籍は韓国ですが、在日コリアン3世で、日本生まれの日本育ちです。

高知県出身で、6歳から親元を離れて寮生活を送り、神戸朝鮮初中級学校から神戸朝鮮高級学校に進学(後に東京都立新宿山吹高等学校に編入し卒業)し、16歳の時にSPEEDのコンサートを見てモーニング娘。のオーディションに応募しました。モーニング娘。は落選してしまいましたが、2000年10月、EE JUMP(イー・イー・ジャンプ)という、つんく♂プロデュースのダンスボーカルユニットのメンバーとしてデビューします。

2001年、メンバーのユウキが失踪事件、翌年には不祥事を起こし、グループは解散。ソニンさんは、2002年に1stシングル「カレーライスの女」でソロ活動開始。裸エプロン姿のジャケット写真が話題になりました。

2003年のドラマ「高校教師」で女優として活動開始

2004年に舞台デビュー、2006年には韓国で歌手デビューを果たし、2007年に「スウィーニー・トッド」でミュージカル初出演。2008年には「ミス・サイゴン」のヒロインに抜擢されました。

2012年12月から1年間ほどニューヨークに留学し芸能活動を休止。2014年「三文オペラ」で女優復帰しました。2016年と2019年(再演)のミュージカル「キンキーブーツ」のローレン役で出演。

現在

2020年10月、EE JUMPでデビューしてから20周年ということで、アニバーサリーLIVEを開催しました。EE JUMP時代の楽曲やソロ曲、ミュージカルナンバーなど様々な楽曲を披露しました。

【ソニン】SONIM's 20th ANNIVERSARY LIVE「Cheers.」Official Trailer解禁!
スポンサーリンク

ミュージカルの実力や歌唱力を調査!

そんなソニンさんは、経歴でもご紹介した通り、2007年から様々なミュージカル作品に出演しています。

21歳(2004年)で初めて舞台に挑戦し、それ以来、舞台を見るようになったソニンさんは、大竹しのぶさんの舞台を見て衝撃を受け、大竹しのぶさんが出演するミュージカル「スウィーニー・トッド」のオーディションを受けました。当時は、ミュージカルって何?状態だったそうですが、そこから一気にのめり込みます。

そして、2008年のミュージカル「ミス・サイゴン」のヒロイン・キム役で、芝居もですが、歌唱力が素晴らしく、それ以来ミュージカルの出演オファーが殺到しました。

2019年のFNS歌謡祭では、ミュージカル「マリーアントワネット」の「もう許さない」を歌唱しました。この曲は、貧困に苦しみ貴族に対する憤りを歌った曲で、ソニンさんの表情は、怒りや悲しみに満ち、絞り出すように歌った歌声はミュージカルの世界観に吸い込まれるほど迫力がすごいと高評価でした。

スポンサーリンク

結婚してる?

ソニンさんは、SNSに子供との写真などをアップしていて、結婚してるの?と囁かれています。

下のインスタ画像中央の子供は、ソニンさんがドラマ「ボイス110緊急指令室」にゲスト出演した際に共演した子役の正垣湊都くんとのツーショットです。親子役でしたが、本当の親子のように見えますね。ただ、ソニンさんは現在、結婚していません

以前、インタビューで、人生のパートナーは必要だと思っていて、誰かと支え合って生きることが次なる自分の人生の課題と話しています。ただ、巡り合わせなので焦ってはいないそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ソニンさんについて調査しました。ソニンさんは2020年10月でデビュー20周年を迎えたことや、ミュージカルの実力や歌唱力が素晴らしいこと、結婚はしていないことなどご紹介しました。

ソニンさんのインスタを見ると、たくさんの共演者が周りにいて楽しそうな姿が見られました。ぜひこれからも舞台やミュージカルで活躍して欲しいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました