Da-iCE花村想太の実家はパン屋?出身中学や熱愛彼女を調査!

Da-iCE
スポンサーリンク

2020年11月20日(金)25時09分より日本テレビで放送される「バカリズム02」に、5人組ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE」が出演します。

Da-iCEのメンバー・花村想太さんについて調査しました。花村想太さんの実家はパン屋?出身中学や熱愛彼女についてもご紹介します。

Beverly / Endless Love feat.花村想太 (Da-iCE)
スポンサーリンク

花村想太の実家はパン屋?

花村想太さんは、兵庫県伊丹市出身です。花村想太さんは自身のツイッターで、「実は実家がパン屋で実家のパンが食べたい!」とか「父親はパン職人」など以前より公表していました。

父親のパン屋についてインタビューで「父親をパン屋に迎えに行く」など語っているので、実家の住居とパン屋は別の場所にあるようです。

そんなパン屋の画像がありました。

2011年のツイッター画像なので、現在は変わっているかもしれませんが、オシャレなパン屋で洋楽がかかっていて、その影響で花村想太さんは洋楽をよく聴いていたそうです。

そんなオシャレなパン屋のパン職人である父親の画像がこちら

上の画像は、花村想太さんの公式ブログから拝借しました。画像中央に写っているのは花村想太さんの9歳年下の妹。この写真は2012年に妹が中学校を卒業する時のものです。右側がパン職人の父親なのですが、若くてかっこいいですね。

スポンサーリンク

出身中学は?

出身中学校は、大阪国際空港(伊丹空港)近くにある伊丹市立北中学校で、陸上部に所属していたようです。中学の修学旅行で歌を披露し、アンコールをもらったことがキッカケで歌手を目指したとか。

中学卒業後は高校に進学せず、歌で食べて行くと決心し、独学で音楽を勉強しながら、17歳の時にエイベックス・エンタテインメントとUSENグループが共同で開催したアーティストオーディション「a-motion’07」を受け、エントリー総数1万人の中から審査員特別賞を受賞しました。

そして翌年の「a-motion’08」では、グランプリを受賞しました。

このオーディションの2ヵ月前に大阪の商業施設で開催された「セルシー キッズ ボーカル・ダンスコンテスト(ボーカル部門)」では準優勝していました。

そして、2009年1月頃、家族と車に荷物を詰め込んで上京。新生活の準備をして2日後に家族は兵庫へ帰っていき、妹は、別れが寂しかったのか車の中でうずくまって泣いていたそうです。

上京し、すぐにデビューできると思っていたようですが、待っていたのはエイベックス・アーティストアカデミーで、ひたすらレッスンするだけの日々。いつデビューできるのかと不安に感じていた中、Da-iCE結成の話があり加入しました。当初はダンスグループなんて想像していなかったようで、迷いもありましたが、必死にダンスレッスンしたそうです。

2020年11月からは念願のミュージカルにも出演しています。初ミュージカルで初主演です。スゴい!

 

スポンサーリンク

熱愛彼女を調査!

花村想太さんの熱愛彼女を調査してみると、小学2年生の時に初恋相手に告白したところ、「中学になってからまた言ってね」と言われた過去があることが分りました。なんとも、おませさんな女の子だったようですね。

その他、「菜々香」という女性の名前が浮上しています。こちらは昔の彼女だったとか、引きずっているなど噂されていますが真相は不明です。

他にも、元AKBのみるきーこと渡辺美優紀さんと熱愛の噂もあったようです。クリスマスイブに買い物デートしている写真が撮られたとされていますが、その写真は見つけられませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

Da-iCEのメンバー・花村想太さんについて調査しました。

  • 花村想太の父親はパン屋でパン職人
  • 出身中学は伊丹市立北中学校
  • 熱愛彼女なのではないかと噂の女性は、「菜々香」という名前の方と元AKBのみるきーこと渡辺美優紀さん

などご紹介しました。

 

【関連記事】

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました