TXTメンバーの人気順やダンスうまい順を調査!BTSと仲良しなの?

Tomorrow X Together(TXT)
スポンサーリンク

BTSの弟分とも呼ばれる韓国の5人組グループ・TOMORROW X TOGETHER(TXT)は、2020年1月に日本デビューを果たし、最近では日本の音楽番組でもパフォーマンスを披露しています。韓国のグループはBTSを始め大所帯のグループが目立つ中、TXTは5人組とあってスマートなイメージがあります。

TXT (투모로우바이투게더) '5시 53분의 하늘에서 발견한 너와 나' Official MV

そこで、TXTメンバーの人気順やダンスうまい順を調査しました。同じ事務所の先輩でもあるBTSと仲良しなの?などと併せてご紹介します。

スポンサーリンク

TXTメンバーの人気順

BTSの弟分と呼ばれていることもあって、まだまだあどけなさが残るTXTのメンバー。韓国デビューからまだ2年も経ちませんが、音楽番組の出演や、ワールドツアーの開催、さらにTXT単独のリアリティ番組でお茶目な魅力を公開したりなど、様々な活動をしています。

そんなTXTのメンバーの人気順は、少し変動がありますが、下記の通りでした。

1位 ヨンジュン

2位 スビン

3位 テヒョン

4位 ボムギュ

5位 ヒュニンカイ

1位のヨンジュンの人気の理由は、TXTでデビューするまで4年間、練習生として必死にトレーニングしてきました。”Big Hitの伝説の練習生”とも呼ばれ、月末テストでいつも1位でした。その努力と成果から人気ランキング1位を獲得しているのではないでしょうか。また、切れ長で一重の目元と可愛らしいアヒル口が特徴的で、BTSのV(テテ)に似てるとの声もあります。

ツイッターには2人が似てるとのコメントが多くありました。その中ですっぴん姿で隣に並ぶヨンジュン(下の画像中央)とBTSテテ(下の画像右)を発見!プライベート感溢れる写真が良いですね。

https://twitter.com/chamy0613/status/1187119538866802688

2位のスビンはTXTのリーダーです。温和で優しく、恥ずかしがり屋ですぐに耳が真っ赤になったり、ファンのコメントに涙したりと、可愛らしくて好感が持て身近に感じやすいところが人気なのではないでしょうか。185cmもある長身なところも人気の理由のひとつですね。

ツイッターには下の動画がたくさんアップされていました。スビンが作ったお菓子をヨンジュンが食べていて、その姿をスビンが撮影しているようです。韓国語訳が付いていないので何を喋っているのかはわかりませんが(「マカダミア」だけは聞きとれました。)動画の最後の方にカメラマンのスビンの手がヨンジュンの頭をわしゃわしゃします。こういう優しいところが人気の秘密なのかなと思いました。

その他、3位テヒョン、4位ボムギュ、5位ヒュニンカイの投票差はほとんどありませんでした。

スポンサーリンク

ダンスうまい順を調査!

TXTのダンスうまい順は、人気順でも紹介しましたが、”Big Hitの伝説の練習生”とも呼ばれているヨンジュンのダンスがダントツ1位ですね。下のツイッターの全身黒の服がヨンジュンです。

TXTのダンスうまい順はこちらです。

  • 1位 ヨンジュン
  • 2位 ボムギュ
  • 3位 スビン
  • 4位 ヒュニンカイ
  • 5位 テヒョン

 

スポンサーリンク

BTSと仲良しなの?

所属事務所であるBig Hitの先輩・BTSとは、BigHitファミリーとして一緒に写真撮影をしたり、TXTが出演するテレビ番組にBTSがコメントをくれたり、番組でBTSに会いに行ったりと交流しています。ただ、BTSが偉大すぎるのかTXTのメンバーはいつも緊張しているようです。

2020年11月に公開された「BTS Sing ‘Dynamite’ with me (feat. Big Hit Labels)」には、TXTのメンバーも出演しDynamiteを歌っています。

BTS (방탄소년단) Sing 'Dynamite' with me (feat. Big Hit Labels)
スポンサーリンク

まとめ

TOMORROW X TOGETHER(TXT)メンバーの人気順やダンスうまい順をご紹介しました。

人気順は、1.ヨンジュン、2.スビン、3.テヒョン、4.ボムギュ、5.ヒュニンカイで、ダンスうまい順は、1.ヨンジュン、2.ボムギュ、3.スビン、4.ヒュニンカイ、5.テヒョンとなっていることをご紹介しました。

また、所属事務所の先輩であるBTSとは交流があり、BTSのDynamite with me (feat. Big Hit Labels)にTXTのメンバーが参加していることをご紹介しました。

 

【関連記事】

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました