舞祭組・横尾渉の師匠の由来は?学歴・お父さん・メガネを調査!

Kis-My-Ft2
スポンサーリンク

Kis-My-Ft2のメンバーであり、舞祭組としても活躍する横尾渉さん-My-Ft2のメンバーであり、舞祭組としても活躍する横尾渉さんについて調査しました。

横尾渉さんが「師匠」と呼ばれる由来や、学歴、お父さん、なぜメガネをかけているのかなどご紹介します。

スポンサーリンク

横尾渉の師匠の由来は?

横尾渉さんは、中居正広さんが司会を務める音楽番組「UTAGE」で、中居正広さんより歌が下手ということで、「師匠」とあだ名が付けられました

そんな師匠は、ギターの弾き語りで「レット・イット・ビー」を歌ったり、三味片手に「海の声」を歌ってみたりなど様々なパフォーマンスをUTAGEで披露してきました。2020年2月には”DJ師匠”という名で初のDJを披露。DJプレイの前には、サングラスをかけたら暗すぎて前が見えないとか、言葉の言い間違いをして、みんなに愛されるキャラです。

https://twitter.com/hi_cal_3/status/1229014836756934658
スポンサーリンク

学歴

横尾渉さんの学歴を調査しました。

中学校は、出身地でもある神奈川県横浜市の公立中学校に進学し、サッカー部に所属。ポジションはFWでアシストが得意だったようです。横尾渉さんは、中学3年生の終わり頃、3歳年上の兄に「フットサルに行く」と言われ、ついていったらジャニーズ事務所のオーディション会場だったというエピソードがあります。それだけサッカーに夢中だったのでしょうね。ただ、オーディション会場についた横尾さんは、わけもわからず、見よう見まねでダンスしていたそうで、”DJ師匠”の横尾さんを見れば、当時、戸惑いながら一生懸命踊っていたのだろうと想像できますね。

ジャニーズに入所後は、横浜市にある私立高校の横浜創英高等学校に進学しました。高校時代はジャニーズJr.として活動していたので、部活動には所属していなかったようです。

そんな横尾さんは、高校3年生の時に、Kis-My-Ft2の前身グループKis-My-Ft.のメンバーとして活動したことで多忙となり、芸能人が多く在籍するクラーク記念国際高等学校(通信制)に転校し卒業しています。

スポンサーリンク

お父さん

料理が上手だったり、面倒見がいいことから”キスマイのお母さん”と呼ばれている横尾渉さんのお父さんは自営業をしています。横尾さんは、迷惑がかかるからと家族のことはあまり公表していませんが、お父さんは、貴乃花に似てるとラジオで語っていました。

ちなみに、ジャニーズ事務所につれていってくれた兄はサッカーの中村俊輔選手似だとか。

スポンサーリンク

メガネを調査!

横尾渉さんは、2019年頃からメガネをかけています。このメガネは伊達メガネではなく、度付きメガネで、元々、視力が低い横尾さんは、コンタクトを使用していたようですが、見えにくくなったということでメガネをかけるようになったそうです。

2019年2月にリリースしたシングル「君を大好きだ」のMVでもメガネをかけて出演しています。幼少期役の子もメガネをかけていますね。

Kis-My-Ft2 / 「君を大好きだ」MUSIC VIDEO -short edition-

年末に放送されたNHK紅白歌合戦でのパフォーマンス中もメガネをかけています。メガネをかけてパフォーマンス(ローラースケート)するジャニーズアイドルというのも初なのではないでしょうか。メガネは20~30本ほど持っていて、衣装に合わせたり、踊っても落ちないものなど選んでいるそうです。

https://twitter.com/orangeyu3/status/1344912670500114432
スポンサーリンク

まとめ

舞祭組のメンバー横尾渉さんについて調査しました。

  • 「師匠」と呼ばれる由来は、中居正広さんより歌が下手だということから中居さんが名付けた
  • 横浜市立の公立中学校を卒業後、私立横浜創英高等学校に進学し、高校3年生の時に通信制の高校に転校し卒業している
  • お父さんは自営業をしていて、貴乃花に似てる
  • メガネは度付きメガネで2019年頃からかけてテレビ等に出演している

などご紹介しました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました